四カカ布教委員会//NARUTOの最強イケメソ四代目火影と苦労性なはたけカカシを応援する委員会です♪
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/02/14 (Mon) 青葉 -序章・前編-

※現代 学園パラレル四カカ※
※ミナト高3・カカシ高1設定※
※今月から1ヶ月に1話更新予定・連載ですww※
パラレル苦手な方は まわれ右でお願いします…






(本文は以下から…)





『ん!オレには好きなものが たくさんありすぎて、その中にキミを入れてあげられる余地は 全くないんだ。ごめんね?』
その男は、冬晴れの空にも負けない程の 爽やかな笑顔で、さらりと残酷なセリフを吐いた。
ひらひらと揺れる 彼の手のひらと、走り去ってゆく長い黒髪の女生徒の姿が、強烈にオレの脳裏に焼きつく。

彼が こちらの視線に気付き 振り返る。
オレの姿を認めると、早足で近寄り 目の前に立った。
『カカシ、帰ろうか?』そう言いながら笑いかけてくる。
先ほどの やり取りを、気に留める そぶりも見せない この人は…
そう、オレの片思いの相手だった。



青葉 -序章・前編-



『先輩さ?バレンタインなんだからチョコレートぐらい受け取ってあげればいいじゃない』
『ん~?どうして?』
『どうしてって…。きっと一生懸命に選んで用意したはずなのに。かわいそうだと思わないの?』
『ん、思わないよ?』
『うっわ…ひど』
『気持ちに応えてあげられないのに、プレゼントだけ受け取るの?その方がよっぽど酷いと思わない?』
『うーん…それもそうだけど』
『ほら、難しい顔してないで 急ご?CD買いに行くんだよね?』
先輩は、こくり と頷くオレの背中を押し 急かす。
『そんなこと、カカシが気にすることじゃない』
まっすぐに前を見つめたまま、そう ぼそりと呟いた先輩の表情からは、何も読み取れなかった。

(気になるに決まってるでしょ)
ため息と共に、思わず そう口に出してしまいそうになるのを ぐっと堪え、いつもの帰り道を先輩と歩く。
気付いたら こうすることが当たり前のようになってしまったけれど、きっかけは一体なんだったのか?
新入生のオレと、生徒会長の先輩。
部活も違う、学年も違う…なんの接点もないはずのオレ達が、並んで登下校をする。
学生にとっての年齢差は、たとえそれが ひとつやふたつであっても 意外と大きいものだ。
ましてや この人は学園で一番の人気者…
文武両道で見た目も華やかな彼が、一体どうして こんな地味で冴えないオレを構うんだろう?
以前に一度、この疑問を口にだしてみたが、そのときは『オレはしたいことをして、一緒に居たいと思う相手と ただ居るだけ』と、説得力があるんだか ないんだか 分からないような答え方をされた。

はっきり言っちゃうけど、オレは先輩が好きだ。
だから周囲の妬みや羨望の眼差しにも耐えられる。
じゃあ先輩は?
きっと先輩だって、皆から あれやこれやと詮索されているに違いない。
割と面倒くさがり屋な彼が、そんな風に他人から言われたら、こんな状態でいることなど あっさりと止めてしまいそうなのに…

オレたちの関係は、とても不安定だ。
友達でもなく恋人でもなく…かといって、ただの先輩後輩というわけでもない。
でも この関係を、崩すような真似だけはしたくないと思う。
オレは これ以上一体なにを望んでいるのだろう?
もし想いを告げたとしたら?
先輩はどう反応する?
(さっきの女生徒みたいに、オレも打ちのめされるのかな…)

もうすぐ先輩は卒業してしまうのに…
会えなくなってしまうのに…
一歩を踏み出す勇気がない。

『ん!カカシ~?のんびりしてたら日が暮れちゃうよ』
『あぁ、はいはい』

カバンの底にしまいこんだ小さな包みの存在を感じながら、オレは先輩と歩調を合わせた。



-後編へ続く-



(2011.02.14 新)






ひぃー!!!!!!!
書く予定でなかったものに着手してしまった…(爆)
連載するとか冒頭に書いてしまいましたが、今のところ『希望』といったところです←

この後、カカシがチョコを渡せたかどうかは、後編で書きたいと思います;;;;;
中途半端でスイマセン~

学校での2人の設定、とりまく環境等も、追々お話をすすめる度に明らかにしていこうかな?と思ってるんだけどー!
できるの?これ出来るのかしら…?(苦笑)

せっかくのバレンタインなのに、こんな内容になってしまって申し訳ないww
連載の終わりが、今日のこの話に繋がるように したいなって思ってるんです~
いい話にできるといいけど;;;;;

ちょっと 学生ミナトは性格悪そうだよね?
どうなのかな?
自分で書いておきながら、キャラ設定が曖昧←

どうぞ生暖かい目で見守っていて下さいww
読んで下さりありがとう~
素敵なバレンタインを☆

お話(パラレル) |


| TOP |

【プロフィール】

新と椋

Author:新と椋
四カカ布教委員会は、
書き物担当「新-しん-」と
描き物担当「椋-むく-」の
二人構成です。

【四カカ布教委員会】

四カカってマイナーなの?わたしたちの間ではメジャーでした(笑)でも世間ではどうもまだまだみたい…もっとこの2人を応援したい!そんな想いから発足しました。
四代目が好きなだけでもカカシが好きなだけでも、もちろん両方好きでも構いません。そっと貴方のおそばにぺたっとしてくれると嬉しいです☆
四カカ布教委員会バナー1 四カカ布教委員会バナー2 どちらでもお好きなバナーをお持ち帰りくださいませ。
リンクURLはhttp://4kklove.blog134.fc2.com/でお願いいたします。

掲載しているバナー以外のイラスト、文章のすべてを 無断で二次利用・転載・複製等の利用をお断り致します。

【カテゴリ】

【最新記事】

【月別アーカイブ】

【お世話になります☆】

▼一楽 管理人:かなた様。イラスト・小説・コミック等BL要素あり☆芸コン・兄弟愛にあふれています。コミックがかわいくてさりげなくて好き♪ ichiraku ▼あなたtoわたし 管理人:あおりうり様。小説、イラスト等BL要素あり☆色気のあるキャラ絵に思わず見惚れてしまいますw あなたtoわたし ▼空言ハンマー 管理人:春唯かぎく様。主に小説のサイト様です。色々なお題に沿ってのお話が、シリアスだったり、ぷっと笑えたり色んな四カカを味わえます!
▼InMotion
管理人:秀佳様。NARUTOだけにとどまらずWJ系多数アリ!展示作品の勢いと遊び心にきっと貴方もノックダウンされるはず! ichiraku ▼SILVER TEARS 管理人:あっきぃ様。NARUTO&FFXⅡ主に小説のサイト様です。素敵なMy設定の四カカが拝めます☆四様のカカシ病にはまいったね! ichiraku ▼sf(スフォルツァンド) 管理人:樹木 ケイ様。四カカメインのテキストサイト様。感情や状況の表現がとても自然で豊で読みやすいです! ichiraku ▼サーチサイト様 narusearch 4tan love-k love-k

【お手紙】

ご意見・ご感想などありましたらお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

【RSSリンクの表示】

【QRコード】

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。